« 先月 | メイン | 次月 »

■ 2006年01月31日ああ忙しい!(定時)
reidaicc.gif

仕事が定時なうちにコミティア用の原稿進めるぜ!あと4ページ!
といったところで東方ONLYイベント「例大祭」の一次申し込み締め切りがもうすぐそこな事に気づき慌てて↑サークルカット。なんか毎回サークルカット慌ててるよなぁ…
全然清書しないえんぴつ描きを多少まともに見せるテクばかり身に付いていきます!
あと夏コミの申し込みっていつだっけ(またギリギリに…)

そんなわけで夏まで描きっぱなしになりそうだけど、夏コミ後はソフトウェアを受けたいのでそれの勉強→そして冬へ…ってな感じで一年の予定がもうほぼアレな感じになってしまっているがしかし心地いいぜ!

来年の事をいうと鬼が笑うっていうけど、今回ユウワンは今年の事を言ってるのに誰かに笑われてそうだ…。まあプレイステーションワールドのえらい人は「PSPはあと10年戦える」とか言ってるしね。笑うどころか百鬼夜行ものですよ。それに比べればまだまだ

↓どうぶつの森パロディ漫画を描いてみたので感想ください(^ ^)
dh060131.gif
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月28日ダージュオブケルベロス ファーストインプレッション
lg.jpg
コピー本に向けての練習。東方に比べればゴスロリは難しくない、かもしれない。どっちにしろユウワンにとっては全て難しいけど。実際問題描けてないし。ネームはできてるんだが…

ダージュオブケルベロスDSえいご漬けを買いました。
えいご漬けは基本的に喋りを聞いてそれを書くって感じで、もともとある程度英単語知ってないとどうにもなりません。が、多くの人はどうにかなるので大丈夫だと思います。英語から結構離れていたユウワンでも一番低いレベルはなんとかなりました。てかDSでやるとなんでも面白いね。現在Eランク(別に英語がわからなくてもいいんじゃね?と考えている程度の能力)。

そしてFF7ダージュオブケルベロスですがこいつは遊び方を間違えるとヤケドしますよ。これは単純なアクションRPGでもガンシューティングでもないです。何故かキングダムハーツやメタルギアソリッド、ガングレイヴと比べる人が多いですが全く比較する対象が違います。ではこれは何かといえばアリスインナイトメアです。三人称視点のFPS。

つまりPS2のパッドではなく、マウスとキーボードで操作をするのが正しいのです。パッドでやっている限り、このゲームに決して正確な評価は下せませんし、そんな意見は参考になりません。
しかし現実はパッドでやる人が圧倒的に多く、このソフトは自身が持つポテンシャルを十分に評価されず、不遇な評価を受けて値崩れし、FFの黒歴史として消えていくのでしょう。ユウワンはそれが不憫でなりません。

ちなみにあくまでもパッドでやるとすれば、ムービーだけはすばらしい、しかし操作性極悪の超糞ゲーです。こんなんで8000円超えなんてスクエニマジで終わったな、です。自分も最初はそれで円盤を割りかけましたが、説明書にキーボードとマウスの操作法が書いてあるのを見て、幸いにも「こっちか!!」と気づく事ができました。これを読んでいるあなたの周りで、操作性に憤慨している友人がいたら、USBマウスとUSBキーボードをPS2に繋ぐように諭してみてはいかがでしょうか。

iTunesで無料ダウンロードしたMILCRAYONがすごくクリーンヒットしたので、そのままiTMSでアルバムかってしまいました。曲の展開が常に予想外で、しかしそれが楽しくて嬉しい。今現在まだ配布してるので、速攻でiTunes入れてiTMSにアクセスし、トップページのフリーダウンロードをしてみてください。
追記:って別にiTMSじゃなくても全部聞ける場所があったのでそれへのリンクはります。ページ下のSAMPLEを押せば歌詞みながら全部聴けます。Appleの回し者め

web拍手レス。
>スロで破産するよりは株で破産してくれた方が、多少は日本のためにはなってますね
まるまる某国とクソ金融会社に流れてしまうよりはマシですね。ただ、できればお金はちゃんと働いて稼いでほしいものです。自分の命を軽んじる人が、他人の命の事などちゃんと考えられるわけがないのと同じです。
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月23日ほっちゃん
みかじめ料をロクに払わずに悪い株の買い方したダサい格好の男の話なんかよりも、地震が来たら死ぬかもしれない建物の話の方が重要な気がするのですが…この話題みかけるたびにみんなもっと重要なニュースを欲しがれよとか思う。そんなわけでユウワン氏のテレビ離れは加速していく一方です。

テレビなんて年に数回見るだけで十分に流行り廃りはわかるんだよね。ニュースとかもテレビは面白がらせるために面白そうなニュースだけを面白く流すだけだし。はっきり言って全く役に立たない。ある殺人事件の被害者はどんな人だったか加害者はどんな人だったか、それがそんなに大切なことなのかい? 新聞やネットニュースの方がまんべんなくいろいろ知ることができるよ。

あとまあ株やってるとかいうと偉そうに聞こえるけど、やってる株がデイトレードであるならばただのギャンブルです。必要な知識もパチ程度。株は主に主婦とかオヤジがやってるイメージがあるけど、それってまんまパチンコパチスロの層だよね。パチの場合はパチ屋の前で首吊ればいいけど、株の場合は電車のウンコになるしかないのかなぁ。ユウワンさんはどうせ株を買うなら差額で儲けるのではなく、企業を応援する気持ちで株主になりたいです。

こんな感じでたまには危険な事も書いておくテスト。つづきましてweb拍手レス。

>やべー本ほしぃ
はやまるな その判断が 命とり
…中身も頑張ります。ありがとうございます(`・ω・´)

>PSPとDSの勝負ってもう決着ついたんですか?
何をもって決着ついたかって話になると答えは出ない気もしますが、
逆に、「まだPSPとDSの力関係はこの先どうなるかわからない」事はないと思われます。

そういえば、今回のセンター試験でリスニングにつかわれたプレイヤーがかなりの確率(0.1%以上)で故障していたらしいです。記事 記事 オク
リスニングが今年から各自に配られたプレイヤーで、ということになったらしいのですが、そりゃ全国で何十万人も受けるテストなので故障率0%というわけにはいきませんが、それでも0.1%以上というのは多すぎです。んで受験生の話によると、そのプレイヤーはどうみてもソニー製でした。本当にありがとうございました。

ちなみにマスコミやセンター関係者はこの事は公表していません。何故ならどこのプレイヤーなのかわかってしまうと、そこのメーカーが不正行為の的になってしまうからという理由です。

アホか。

センター会場によって教室スピーカーから聞こえてくる音質に差があって困るね、って話なら会場会場によく聞こえるラジカセひとつ持っていけば済む話じゃんか。ソニーの在庫処分のあおりを一番くらったのは今年の受験生のみなさんです。受験料の何%かはソニーに行くんだぜ。

まあ自分の場合は学校スピーカーだろうがBOSEのスピーカーだろうがソニー思い出棒だろうがリスニングなんて今も昔も全然ききとれないけどな!
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月23日コミティア75
期日などの情報は前回の記事を参照してください
出す本は以下のような表紙です

dr.jpg

良い子は買えないコピー本であり値段は200円
内容は夏の時のアレをリマスター+ロンドニアンゴシックス紹介マンガ(予定)+α(超予定)

あと健全者の為に東方的なペーパーをこっそり描いて持って行きます(コミティアは創作ONLYなのであくまでもこっそり)

この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月21日ゲームの話
寝る前に360のテトリスでもやるかって事でやった。
徐々に人口増えてきたのかしらないけど、今回は割とすぐに対戦相手が見つかったよ!しかも同じC-クラス。腕前も勝ったり負けたりちょうどいい感じで楽しめた。
そんな感じで対戦を続けていたら、画面下の方に「チャットに招待されています」って出たけど
そんなこと初めてだったので大慌てでマイク探してコントローラに取り付けてハローハロー言ってみたけど反応なし。というか自分が使いかたわかってない…結局無言のまま対戦を続けて、良い評価を送って退席した。あとでチャットのやり方わかってなくてすみませんってメッセージ送っておいた。

旧XBOXの時はフレンドなんて知り合いで箱持ってる人くらいしか増えなかったけど、今回は一度かかわった人への連絡が取りやすいので、知らない人からフレンド登録がよく来る。人間関係のトラブルもいまのところ少ないし、特定の対戦相手の見つけやすさではDSのそれを上回るかもしれない。ってかこっちは月800円取ってるから当然か。

ぶっちゃけ今回の次世代据え置き機勝負の結末は、XBOX360とレボの微妙な共存で終わると思う。ユウワン氏は過去にPSPとDSの勝敗結果をそれぞれの発表時点で予測できたので、予測することにたいして調子に乗っている。当たったらなんかくれ

PlayStation.jp、「発売予定のソフト」のリスト上に掲載されていたPS3用ソフト6作品を削除
そして何も残らなかった…

ドラえもん のび太のBIOHAZARD(aaaの作品展覧会)
普通にBIOHAZARDしてます。ちょっとやったけど結構面白いしビビった。
ス「ママー」(←校舎にひびく旧スネオの悲鳴)
の「あれはスネオの声!南校舎からだ!」
ガクガクブルブルゲラゲラ
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月18日埋まってゆくノートに対して成長しない画力
コミティア75受かりました。

東京ビッグサイト東1ホール
2/19(Sun)開場11:00〜
Z10a「A.C.3」

こっちエロコピー本の予定(でも健全な方のために健全ペーパーくらいは用意していきたい)


んで、5月21日に開かれる東方オンリーイベント「例大祭
にも参加する予定。こっちは健全まったり本。

友人と合同でやるかもしれないので調整中。今はまだ申し込んでないけど99%の確率で申し込みます。
東方よくわからんって人はよくわかるようになったらいいじゃん!理解れ!そしてユウワンみたいに短期間で東方紅魔郷東方妖々夢東方萃夢想東方永夜抄東方花映塚東方文花帖東方紫香花東方文花帖東方時封城そろえていっぱいいっぱいになれ!

あと日本版マリオ3改造ツールできたら何か作るかもしれないとか言ってみる。マリオ3+とか。(←また楽しようとしてる)

あとなんだっけあー去年の暮れにバンブラ吸出しツール壊れた。なんかバンブラ吸出し機がUSB青画面発生機になってしまった。ひとくちに青画面といっても日本語で何かキーを押せとか書いてあるいつもの青画面じゃなくて、なんか英文がびっしり表示されてそのまま固まる青画面。怖すぎる

だからしばらくバンブラできないよ!なかなか4000円の余裕を生み出せない。同人活動もあるし、そろそろスーツやメガネや日用品の耐久力がやばかったりしてるんで…だれかEZminiUSBめぐんで。
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月15日もっと脳を鍛える

プロジェクトゴッサむってます。このサイトのトップページ左側の犬の写真のカードに、リアルタイムでユウワン氏のサボりっぷりが晒されてるのでお気づきの方もいるとは思いますが…

そんなわけで360はスペックは驚くほどかわってるというわけではないですが、ネットとの結びつき具合が最強だと思います。PS3にこれと同様かそれ以上の環境が用意できるのか見ものです。それにはいままでのように他力本願ではなく、SCE自ら積極的にコンテンツを生み出していく必要があると思われます。

スペックの高さだけでゲーム機が売れていた時代は終わりました。それはPSPとDSと360の状況が証明していると思います。そもそもスペックというのはそのハードが持つポテンシャルの中で、数値化できるものだけを取り出して列挙しただけに過ぎません。

オーバーテクノロジーという言葉があります。SFやファンタジーでは「失われた古代文明の超技術」とか「人類がまだ作る事のできない異星人の技術」みたいな使われ方をされますが、現実では「その技術に対する需要が追いついていないもの」「客寄せのための不必要な機能」といった意味になります。

「新しい楽しみを提供する」ために、オーバーテクノロジーが必要かというと、そんな事は無いと思います。何故なら、日々の生活の中に、新しく一つの行動を加えさせるのはとても難しい事だからです。たとえばiPodは、人がいままでもしてきた「音楽鑑賞」の方法を変えたのみです。

逆に、今まで映画鑑賞やビデオ鑑賞を自宅でしてきた人たちに、外で同じことをさせるのはとても難しい事です。(今では専用機だけでなく、多くの携帯電話や携帯ゲーム機に搭載されていますが、実際の機能利用者はとても少ないです。)

客が何を欲しがっているか、何を扱う事ができるかを考慮することを、某社は忘れていると思います。

余談
去年の冬コミではずっと西をウロウロしていましたが、同人ゲームのスペースではデモ映像用にPSPを使っているサークルが目立ちました。その手があったかと一瞬思いましたが、「PSP用自作ゲームと勘違いしてしまう」「ディスプレイとしては液晶が小さく見辛い」ので、普通にノートPCかポータブルDVDプレイヤーの方が良いと思いました。後者なら今は15000円以下で買えますし。
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月11日武勇伝武勇伝
060111.jpg

「じゃあユウワン君幹事ね」
「(ええッ)わかりました。その飲み会はいつですか」
「明日」

明日!?

捨てゲーしたくなったけど奇跡的に30人集めて飲み会の場所も確保できた。今度ばかりはもうだめかと思いました。

以下白い文字でひぐらし皆殺し編のネタばれ

謎は全て解けた事になってるけど答え合わせは自分でする感じだね。だからほっとくといくつかの点において、はっきりしないままになってしまうかも。以下想像

・目明し、綿流しで大災害がおきない理由
 IRCで話してて次のようにまとまった。最初自分はこれはガス災害という形では大災害は起きなかったが、村人L5発症という形で起きているのではと思っていた。だけどそれも実際に起きていない。梨花が殺されてから二日以上経っているがL5発症が無いし、死んだという事が広く知られてからだいぶ時が経っても、同じように誰も発症していない。つまり女王説は仮説に過ぎなかった。また、梨花の死はタイミングが重要と物語中にあったとおり、大災害を起こすには、三四が計ったタイミングで殺し、なるべく早くに政府に知らせる必要があった。上記2編では、梨花の死が明らかになった時点ですでに二日近く経過しているので、タイミング的に間に合わなかった。ちなみに圭一の死因はL5である可能性が濃厚。
・現場監督の事件
 ダム工事現場では連日ものすごいデモが行われており、現場監督を除く多くの工員はノイローゼになっていた。加えて職場では厳格な現場監督。工員の何人かは雛見沢症候群が進行していた。疑心暗鬼に陥る中5人の工員がふとした口喧嘩から現場監督を襲い、バラバラにしてしまう。5人でそれぞれ体の部位を持つが、4人は自首、片腕を持った1人は鬼ヶ淵沼に捨てて逃げようとするが、そこで腕ごと「東京」に連れ去られる。
・北条夫妻の事件
 ダム容認派の先頭であった二人は、東京にとっても邪魔な存在であった。旅行中に二人になったところを東京により処理される。二人の境遇を考えると、サンプルとして利用ができそうだったので、二人とも拉致する予定だったが、夫の方はあの鉄平以上のガタイだったのでやむをえず殺す。
・古手夫妻の事件
 日和見の夫は去年と同じく邪魔な存在。死因は運び込まれたのが入江診療所なので偽装。古手夫人は夫が死んだという事実だけではなく、これから先、娘と二人だけで暮らしていく事を深く悲観し、娘に対する(負の感情のこもった)心情を綴った遺書を書き、沼で自殺しようとする。そこを東京が拉致。古手夫人は警察と村の青年団によって捜索されるが、沼のふちにあった遺書を見つけたのは村の青年団(という事になっている)。当時の新聞では、遺書が見つかったとあり、遺書を発見したという青年団の男も、警察に渡したと言っているが、実は実際には警察は遺書を持っていない。遺書を発見したというその男が山狗であった可能性は非常に高い。
・悟史と叔母の事件
これ悟史が叔母殺したって思いたくないなー…でも状況的に祟り殺しまんまだしなぁ…
貯めた10万は人形に使ったと思いたいし、そしてそのまま拉致られたとは思いたくない…


あとこの日記のタイトルに武勇伝武勇伝とか書いてあるけどユウワン的にオリエンタルラジオは無しです。今年はやっぱり消えていたハタヨウクよりもさらに無しです。典型的なお笑いアイドル。どこがおもしろいのかわかんなかった、いや、どういう見かたをすればおもしろいのがわからなかった。
ただあのコンビの片割れが地元出身だからという理由で一回見て、その後もピザーラのCMで見たりしてるうちに、自転車漕いでる時等の無意識状態の時に頭の中にでんででんでんでん流れてきてイライラしてるだけです。ううう
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月05日あけましておめでとうございます
会社すぐ終わると思ったら全然終わらなかった。もう期待しないほうがいいのかなこれは。期待すればするほどダメだったとき精神の寿命減るってあぅあぅあぅの人も言ってたし。(軽くネタばれ)
というわけで帰省中の事書くっすよ!


12/29
午前中に起きて古いテレビを実家に送ったりいろいろしようと思ってたけど激務がひと段落し、久々の休日がうれしくて、前の晩一人で晩酌しつつ大騒ぎして(慣れたもんよ)寝過ごしてしまった。
急いで友人や二大巨頭サークルのスペースをチェックしつつ帰省の準備して出発。大学後輩のしろ君と森(仮名)君と上野あたりで待ち合わせ。場所を細かく決めてないのでとりあえず上野に着く。
と、駅構内にTHE STUDY ROOMがあったので寄ってみた。前にmixiでビーカーで酒飲んだりラーメン作って食ったりしたいとかアホな事を書いた時にKO-HAIの「漢の二枚使い」君に教えてもらった雑貨屋。大昔に仙台で立ち寄った記憶があったので、すぐにそれだとわかったのだった。

残念ながらビーカーは売ってなくて、しろ君と森(仮名)君から電話も来たので合流してこの日は浅草へ。たしかに有明へ行くのに浅草に泊まるのはヘンだが、ユウワンが大学1年か2年の時、はじめてコミケというものに行った時に泊まったのがここ浅草で、それから何回もみんなで利用してたのだけど、なんだかこういう風に毎年決まった時期に同じ場所へ行くのはなんだか落ち着いて好き。今年も来たなーって。

それにしても森(仮名)君は面白い。移動の電車の中で、こむぎくんバーバリーに買い物に行った時の話をしてくれたけど、とりあえず話してる森(仮名)君の着ている服はバーバリーじゃなかった。ていうか上着二枚だった。
あと諸事情でファミマを探していたときに、「あっファミマありましたよ」って言われたのでついていったらコンビニどころか店やってる明かりすらなく、森(仮名)君が見えたという位置まで引き換えしたら確かに全然違う方向に見えた。もしかしたら彼は良牙並みの方向音痴なのかもしれない。秋葉に山手線は無いッスヨって言ってたし

ファミマの帰りにおでん屋台があって、森(仮名)君がすごく立ち寄りたい感じだったのでまかせた。寒いときにこういう屋台で飲めばあったかくなるのかなあと思ってたけど、実際にやってみたら普通に寒かった。自分は寒さ耐性はあるので大丈夫だがしろ君がやばそうだった。森(仮名)君は超あったまってた。長生きするぜ

29日だけでこんなに書いてしまったので一旦わけるね。時間調整して下の方に続いていくようにします。
この日記にノリツッコミ (0) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月05日帰省レポ:12/30
カプセルホテル。寝る前に、29日に上野に行く途中で川崎で降りて、タワレコに行き無事YMCKのドッツ付ファミリーレーシングをGETしていたので、そのドッツで遊んでた。(スノウアロウさん情報サンクス)翌日は7時に起きるもんかと思ってたが6時30分に森(仮名)君に足を触られ起きた。ウホッいいモーニング

自分たちしかしらない秘密の手段でコミケ会場についたものの、徐々に気温が高まるバスの中で(あっ言っちゃった)しろ君と森(仮名)君の具合が悪くなり、サークル出店の準備をしてるときしろ君が体調不良で行動不能、続いて森(仮名)君が鼻血を出した。いや森(仮名)君意味わかんないから
幸い自分がサークル主としての参加の経験がつい半年前にあったので、ある程度まで手伝えた。これ自分がまったくわからなかったらヤバかったね。お役に立ててよかった。

ていうか事前に書き忘れていたが、今回はしろ君がサークル参加という事で森(仮名)君はその手伝い、自分はチケットが使えるという事でありがたく同行したのであった。今回ばかりは一般入場覚悟してた。

手伝いもそこそこ終わったので、自分らのスペースのある西1から西2へ行って同じく後輩のとこへ挨拶にいったり次のコミケの申込書買ったり。なんかすでにすごいヤバめな行列ができてたので不安になって見たらやはり上海アリス幻樂団の東方文花帖の行列だったので、開場してからゆっくりくればいいやと思ってたけどもう並ぶ事にした。

文花帖は店委託するかよくわかんなかったのがこの長蛇の列の原因かしらと思った。まあどうぶつの森ですれちがいながら待った。梨を頂いた。

そんなこんなで無事ペリーさんのぶんまで確保できた。すぐ隣が黄昏フロンティアのひぐらしデイブレイク体験版。「誰彼100円」って書いてあった。んでまた隣がひぐらし。売ってる人の中に、前にテレビで見たひぐらし作者の兄弟のどっちかがいて、生で見れたけど、兄なのか弟なのかはわからなかった。似たもの兄弟め
このスペースでもひぐらしデイブレイク体験版(以下ひデブ)が置いてあったので、勢いで買ってしまった。ひデブはあとで合流したペリーさんに文花帖と一緒にあげた。

んで東方にすっかりはまってしまったユウワンは、自スペースに戻るまでにかたっぱしからジャンル買い、というのをはじめてやってみた。なんか2万円くらい使った。壁もカリスマ系以外は結構すいてたので回ってみた。東方でエロはなしだろって思ってる人は多いらしく(自分も)、18禁な東方は少な目で、なんだかとても居心地のいい場所だった。結局今回は東へは行かなかった。

正直2万じゃ全然買いたりないよ!俺やべえ
で・・・二万でこのくらいの量なんだなぁと思うと、クワタさんSUGEEEEと思ってしまう…

そんなわけで今回はすごく消費的オタクらしい立ち回りをしたわけですが、できればちゃんと受かるか、誰かのゲストで描いたりとかで生産的な立場で参加したかったです。でも悪くなかった。なんかすごくモチベーションあがったし。

帰りは後輩二人が体調悪めだという事で、つらくない秘密の手段で帰った。ぐっすり眠れたようで
後輩と別れたあとは、東京にとまるつもりだったけど、時間があるのでそのまま長野県へ帰った。
続きはまた後日書きます。
この日記にノリツッコミ (2) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。
■ 2006年01月05日帰省レポ:12/31〜1/3
帰省レポとかいって書き始めたはいいものの、特に実家での事なんて語ることねーなーと思ったので箇条書き。

・なにこのドラえもんのおおげさなオープニング。
・12/31に飲みまくったら1/1に風邪ひいてしまい、結局今回はあんまり酒が飲めなかった。うう
・お年玉は完全にあげる側。出費ツラス
・両親に脳年齢チェックをやらせてみた。同僚にやらせてみた時もそうだったけど、初プレイ時の結果を見てショックを受けるさまを見るのはすごく楽しい。そんな脳年齢21歳。
・1/2に高校の友人に誘われ晩メシとボーリング。家を出る前に熱を計れと言われて計ったら37.4くらいあったが見なかったことにして出かけた。
・1/3はFF4アドバンスをずっとやってた。隠しまでクリア。

例の獲物こっそりうpしてみます…つ
全部くださいって言ってたので一緒に買ってしまった守備範囲外の本もあり。マビノギと伺か関係なのだけど、読んでもやはり意味がよくわからなかった…。

この日記にノリツッコミ (2) Trackback(0)
過去ログ化したため、コメント・トラックバックはできません。